会社概要・沿革・アクセス

会社概要

社名 株式会社東海電化工業所
設立 1950年(創業:1948年)
所在地 〒503-0805 岐阜県大垣市鶴見町14
資本金 5,000万円
代表者 代表取締役社長 近藤 芳之
事業内容 スチール製品の製造
従業員数 30名
関連会社 東海金属株式会社(板金加工業)

沿 革

1948年 近藤光男が、大垣市藤江町にメッキ工場を創業。
1950年 合資会社東海電化工業所を設立。近藤光男が代表社員に就任。
工場を大垣市鶴見町(現在の場所)に移転し、パイプ椅子の製造、販売を開始。
1950年代 家具卸売業を開始。自社製品に加えて、ユニット家具等の仕入商品を販売。
1969年 スチール製の本棚、衣装函、机の物入れ等の製造を開始。
1971年 工場を増築。小中学校向け生徒机、椅子の製造が中心となる。
1978年 官公庁向け什器、備品の製造を開始。
1983年 コンピュータデスクの製造を開始。
1985年 事務所を改築。
1989年 配送センター竣工。物流体制を強化。
1992年 近藤芳之が代表社員に就任。
2004年 業務用テレビスタンドの製造を開始。
家具卸売業を辞め、スチール製品製造業に一本化。
2010年 自動車部品搬送用パレットの製造を開始。
2017年 株式会社に組織変更。

アクセス

〒503-0805 岐阜県大垣市鶴見町14

ページの上部へ